SEO
loading
さつきねこの戯言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ペット保険




ペット保険の存在を知ったときはもううちのちゃんたちは対象外だった。・゚・(ノД`o)・゚・。

先月、病気で15年間寄り添ってきたが亡くなった
あの時加入する条件さえあっていればもっと治療に専念できたかもしれないと思うと後悔先立たず

ペットの治療代は保険の無い人間に比べて異常に高い@@;

こないだ、うちのばかがファンヒーターの上からずり落ちてぐったりと失神状態
落ちた場所から想像して脳震盪か!?
餌ねだって転落死って笑えないぞ!?
と必死で名前を呼びなんとか覚醒したものの、後ろ右足を引きずってる・・・

骨折!?捻挫!?

慌てて時間外だと言うのにかかりつけの獣医さんに連絡して診てもらった

レントゲンでは骨は異常なし
対応が早すぎたため、捻挫して腫れてるのか判断つかず
結局捻挫予防として注射と1週間の薬処方してもらった
時間外ということもあって治療費14000円。・゚・(ノД`o)・゚・。
ペット保険に入れていれば_| ̄|○ ガックシ・・・

別のは子宮蓄膿症という病気で子宮卵巣の中に膿が溜まって緊急手術
1泊2日の入院ですんだが90000円ちょいかかった_| ̄|○、;'.・オェェェェェ
無事手術が成功したとしても、後遺症として膀胱炎になりやすくなるかもしれないと獣医さんから注意を促された

家族同然のペットたち

でももしも・・・何かあったら治療費はバカにならない
そんなときの保険
全国の獣医さんたちもたくさん対応してる

アニコムのどうぶつ健保

加入すべきだなぁ・・・
スポンサーサイト
【2007/02/19 00:36】 分類できなry・・・ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<腸年齢チェック! | ホーム | ペットの体調管理は飼い主の責任>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://satsukineko.blog74.fc2.com/tb.php/89-34787de8
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。